コラム

【国際観光旅客税の導入】

税務

 2019年1月7日から、国際観光旅客税が導入されます。
 日本人、外国人問わず、日本を出国する際、一人1回につき1000円を航空会社などからチケット代金に上乗せする形で自動徴収されることになります。
 ただし、2歳未満の乳幼児、船舶または航空機の乗員など一定の方には課税されません。

詳細を見る

「すまい給付金」

税務

 「すまい給付金」とは、消費税率引き上げによる住宅取得者の負担を緩和するために導入された制度です。住宅ローン減税は、支払っている所得税等から控除する仕組みであるため、所得が低い人ほどその効果が小さくなります。
 「すまい給付金」制度は、住宅ローン減税による減税効果を得ることができない所得層に対して、住宅ローン減税とあわせて消費税率引き上げによる負担の軽減をはかることを目的として設けられた制度です。

詳細を見る

ストックオプションの課税について

税務

 ストックオプションとは、ストックオプションを発行した株式会社に対して権利行使することにより当該株式会社の株式をあらかじめ決められた一定の価格で取得できる権利を言います。

詳細を見る

「家なき子特例」の改正

税務

 平成30年度税制改正により平成30年4月1日以後の相続等から、いわゆる「家なき子特例」の要件が厳格化されました。

詳細を見る

火災(地震)保険金について

税務

 地震や豪雨、台風などの自然災害により、建物や家財などが被害を受けた場合に支払われる損害保険金の税務上の取扱いについてご紹介します。

詳細を見る